/page/2
yellowblog:

舞田敏彦 on Twitter: “人文・社会・自然科学の学習行動率。学校卒業後も「学び続ける」という点では,大学卒が他を圧倒している。ピーターソンの言うように,まさに「Education more Education」だな。教育格差の拡大再生産。 http://t.co/WTD8Ao1F9Q”
人文・社会・自然科学の学習行動率。学校卒業後も「学び続ける」という点では,大学卒が他を圧倒している。ピーターソンの言うように,まさに「Education more Education」だな。教育格差の拡大再生産。

yellowblog:

舞田敏彦 on Twitter: “人文・社会・自然科学の学習行動率。学校卒業後も「学び続ける」という点では,大学卒が他を圧倒している。ピーターソンの言うように,まさに「Education more Education」だな。教育格差の拡大再生産。 http://t.co/WTD8Ao1F9Q”

人文・社会・自然科学の学習行動率。学校卒業後も「学び続ける」という点では,大学卒が他を圧倒している。ピーターソンの言うように,まさに「Education more Education」だな。教育格差の拡大再生産。

(via peterohgaki)

注意深い観客ほど、だましやすいということが往々にして起こる。科学者たちが、超能力者のフリをしたペテン師に幾度となく実験室でだまされてきたのも同じ理由だ。見れば見るほど、見逃すのだ。
会っただけや名刺交換しただけで、コネクションが出来たと勘違いしている人がいる。また、この人は自分にこんなことをしてくれそうと思っている時点ではまだまだ。会った人に対して、自分はこんな事がしてあげられると思って、初めてコネクションを築くスタートラインに立つ。
それには自分なりの武器が必要

元やくざに学んだ交渉術

平成の初め頃、熊本市内のやばい系のタクシーと私のお客さんの車が、事故を起こした。状況は、お客さんのほうが不利だった。

32,3歳の私は、相手が難しいタクシー会社だがここでびびっては負けと、張り切りすぎて、交渉に臨んだ。元やくざと思える交渉係と話し合いになっだか、言葉の行き違いから、私はかっとなり、怒鳴りあいになった。

気まずい沈黙の後、しばらくすると、元やくざと思えるその交渉係は、にやっと笑って、こう言った。

「悪いことをしていることが他の人に知られたら困るのはだいたい当の悪いことをしている人だけだからどんどんバラせ」っておばあちゃまが言ってた。

勉強でも運動でも「出来ないことを頭ごなしに怒られる」事で、勉強や運動そのものを嫌いになってしまったりしますよね…。人が何かを好きになるためには、そこに何らかの「嬉しかった思い出」や「楽しかった記憶」がないと難しいと思うのですよ。トラウマ植え付けるのは逆効果だと思うのですよ…。

良い教育者・指導者って、教え方が上手いというだけではなくて「生徒を”のせる”のが上手い人」「やる気をしぼませないのが上手い人」だったりもするように思うんですよね。心に「好き」や「楽しい」の種を蒔くのが上手い人、と申しますか。

洋服の一枚一枚は その歴史の瞬間を表現している。
どんな安物でもハイブランドでも ファッションはその時代を表すわ。
私たちの仕事はその瞬間を切り取って、見る人達に選択肢を与える。

洋服ひとつ小物ひとつで ある人の人生を変えることさえある。
とても素晴らしい仕事だし、とても怖い仕事よ。
でも私はこの仕事ができることを誇りに思っている。
誇りを持って仕事をするべきだと思ってきた。

ドラマ「ファーストクラス」6話にでてきた台詞

アルマーニの言葉らしい

運命の人って3人いるんだって!

1人目で人を愛する事を知って
2人目で本当の愛と失う辛さを知る
3人目で永遠の愛を知るんだって。

暑いからビールは日本だけだ。アルコールで血管が膨張し暑くなるからだ。ビールはそもそも寒い地域の飲み物だ。自己暗示を集団でかけられる不思議な民族だとドイツ人が言っていた

知っておきたい心理法則をまとめた『Cognitive Lode』

my-stack:

| 100SHIKI posted on 2014-03-30

Cognitive Lodeでは、知っておきたい心理法則をまとめてくれている。

以下は原典(英文)から。誤訳ゴメン;

  • みんな、頭を使うのは嫌い。難問は避けたがる
  • 楽しみを制限されるほど楽しさが増す - CMによる中断のおかげでTV番組は楽しくなる
  • 第一印象に囚われる - 高額商品が一つあるとその他の商品がお買い得に思える
  • IKEA効果 - 自分で組み立てたものは評価が高い
  • 将来たくさんもらうより、少なくても今もらうほうがいい
  • 悪評で売り上げは下がる。好評では売り上げは伸びない
  • 他と違うものは印象に残る - しかし必ずしも優れていなくても良い
  • きりのいい価格は信用が置けて品質が良い印象がある - 端数価格は特売セールと思われる
  • 選択肢が多すぎると決められなくなって売れなくなる - (※有名なジャムの問題)
  • 弾みが付くと購買行動が積極的になる - 10個のうち2個がすでに押されているスタンプシートは、8個すべてが空欄のシートよりも早くいっぱいになる
  • ツァイガルニク効果 - やりきっていないことのほうが印象に残る
  • 一度逃したチャンスは次も掴もうとしない
  • ピークと最後が印象に残る - 平均値や合計は記憶に残らない。ゆえに感情移入させ最後を良い印象で終わることが大切。

(via mooncroix)

basilgenovese:

Gin & Tonic with Lavender, Sage & Honey Syrup (via Dust Jacket)

basilgenovese:

Gin & Tonic with Lavender, Sage & Honey Syrup (via Dust Jacket)

(via referenceforww2)

世のお母さんが子供を怒る時は「悪いことをしたお前を怒る」ではなく「私を怒らせるお前が悪い」の論理で怒るので、正しい対応策は「自分が悪くないことを主張する」ではなく「上手くなだめる」である。

Twitter / akagohinehine (via igi)

あっ、ナウシカか!

(via scsa) 鎮まりたまえー! (via petapeta)

(via twinleaves)

endofrainbow:

Lustful Whispers

endofrainbow:

Lustful Whispers

(Source: weheartit.com, via rico-clip)

雷はいいよな いつもゴロゴロしてて
yellowblog:

舞田敏彦 on Twitter: “人文・社会・自然科学の学習行動率。学校卒業後も「学び続ける」という点では,大学卒が他を圧倒している。ピーターソンの言うように,まさに「Education more Education」だな。教育格差の拡大再生産。 http://t.co/WTD8Ao1F9Q”
人文・社会・自然科学の学習行動率。学校卒業後も「学び続ける」という点では,大学卒が他を圧倒している。ピーターソンの言うように,まさに「Education more Education」だな。教育格差の拡大再生産。

yellowblog:

舞田敏彦 on Twitter: “人文・社会・自然科学の学習行動率。学校卒業後も「学び続ける」という点では,大学卒が他を圧倒している。ピーターソンの言うように,まさに「Education more Education」だな。教育格差の拡大再生産。 http://t.co/WTD8Ao1F9Q”

人文・社会・自然科学の学習行動率。学校卒業後も「学び続ける」という点では,大学卒が他を圧倒している。ピーターソンの言うように,まさに「Education more Education」だな。教育格差の拡大再生産。

(via peterohgaki)

注意深い観客ほど、だましやすいということが往々にして起こる。科学者たちが、超能力者のフリをしたペテン師に幾度となく実験室でだまされてきたのも同じ理由だ。見れば見るほど、見逃すのだ。
会っただけや名刺交換しただけで、コネクションが出来たと勘違いしている人がいる。また、この人は自分にこんなことをしてくれそうと思っている時点ではまだまだ。会った人に対して、自分はこんな事がしてあげられると思って、初めてコネクションを築くスタートラインに立つ。
それには自分なりの武器が必要

元やくざに学んだ交渉術

平成の初め頃、熊本市内のやばい系のタクシーと私のお客さんの車が、事故を起こした。状況は、お客さんのほうが不利だった。

32,3歳の私は、相手が難しいタクシー会社だがここでびびっては負けと、張り切りすぎて、交渉に臨んだ。元やくざと思える交渉係と話し合いになっだか、言葉の行き違いから、私はかっとなり、怒鳴りあいになった。

気まずい沈黙の後、しばらくすると、元やくざと思えるその交渉係は、にやっと笑って、こう言った。

「悪いことをしていることが他の人に知られたら困るのはだいたい当の悪いことをしている人だけだからどんどんバラせ」っておばあちゃまが言ってた。

勉強でも運動でも「出来ないことを頭ごなしに怒られる」事で、勉強や運動そのものを嫌いになってしまったりしますよね…。人が何かを好きになるためには、そこに何らかの「嬉しかった思い出」や「楽しかった記憶」がないと難しいと思うのですよ。トラウマ植え付けるのは逆効果だと思うのですよ…。

良い教育者・指導者って、教え方が上手いというだけではなくて「生徒を”のせる”のが上手い人」「やる気をしぼませないのが上手い人」だったりもするように思うんですよね。心に「好き」や「楽しい」の種を蒔くのが上手い人、と申しますか。

洋服の一枚一枚は その歴史の瞬間を表現している。
どんな安物でもハイブランドでも ファッションはその時代を表すわ。
私たちの仕事はその瞬間を切り取って、見る人達に選択肢を与える。

洋服ひとつ小物ひとつで ある人の人生を変えることさえある。
とても素晴らしい仕事だし、とても怖い仕事よ。
でも私はこの仕事ができることを誇りに思っている。
誇りを持って仕事をするべきだと思ってきた。

ドラマ「ファーストクラス」6話にでてきた台詞

アルマーニの言葉らしい

運命の人って3人いるんだって!

1人目で人を愛する事を知って
2人目で本当の愛と失う辛さを知る
3人目で永遠の愛を知るんだって。

暑いからビールは日本だけだ。アルコールで血管が膨張し暑くなるからだ。ビールはそもそも寒い地域の飲み物だ。自己暗示を集団でかけられる不思議な民族だとドイツ人が言っていた

知っておきたい心理法則をまとめた『Cognitive Lode』

my-stack:

| 100SHIKI posted on 2014-03-30

Cognitive Lodeでは、知っておきたい心理法則をまとめてくれている。

以下は原典(英文)から。誤訳ゴメン;

  • みんな、頭を使うのは嫌い。難問は避けたがる
  • 楽しみを制限されるほど楽しさが増す - CMによる中断のおかげでTV番組は楽しくなる
  • 第一印象に囚われる - 高額商品が一つあるとその他の商品がお買い得に思える
  • IKEA効果 - 自分で組み立てたものは評価が高い
  • 将来たくさんもらうより、少なくても今もらうほうがいい
  • 悪評で売り上げは下がる。好評では売り上げは伸びない
  • 他と違うものは印象に残る - しかし必ずしも優れていなくても良い
  • きりのいい価格は信用が置けて品質が良い印象がある - 端数価格は特売セールと思われる
  • 選択肢が多すぎると決められなくなって売れなくなる - (※有名なジャムの問題)
  • 弾みが付くと購買行動が積極的になる - 10個のうち2個がすでに押されているスタンプシートは、8個すべてが空欄のシートよりも早くいっぱいになる
  • ツァイガルニク効果 - やりきっていないことのほうが印象に残る
  • 一度逃したチャンスは次も掴もうとしない
  • ピークと最後が印象に残る - 平均値や合計は記憶に残らない。ゆえに感情移入させ最後を良い印象で終わることが大切。

(via mooncroix)

basilgenovese:

Gin & Tonic with Lavender, Sage & Honey Syrup (via Dust Jacket)

basilgenovese:

Gin & Tonic with Lavender, Sage & Honey Syrup (via Dust Jacket)

(via referenceforww2)

世のお母さんが子供を怒る時は「悪いことをしたお前を怒る」ではなく「私を怒らせるお前が悪い」の論理で怒るので、正しい対応策は「自分が悪くないことを主張する」ではなく「上手くなだめる」である。

Twitter / akagohinehine (via igi)

あっ、ナウシカか!

(via scsa) 鎮まりたまえー! (via petapeta)

(via twinleaves)

endofrainbow:

Lustful Whispers

endofrainbow:

Lustful Whispers

(Source: weheartit.com, via rico-clip)

雷はいいよな いつもゴロゴロしてて
"注意深い観客ほど、だましやすいということが往々にして起こる。科学者たちが、超能力者のフリをしたペテン師に幾度となく実験室でだまされてきたのも同じ理由だ。見れば見るほど、見逃すのだ。"
"会っただけや名刺交換しただけで、コネクションが出来たと勘違いしている人がいる。また、この人は自分にこんなことをしてくれそうと思っている時点ではまだまだ。会った人に対して、自分はこんな事がしてあげられると思って、初めてコネクションを築くスタートラインに立つ。
それには自分なりの武器が必要"
"「悪いことをしていることが他の人に知られたら困るのはだいたい当の悪いことをしている人だけだからどんどんバラせ」っておばあちゃまが言ってた。"
"

勉強でも運動でも「出来ないことを頭ごなしに怒られる」事で、勉強や運動そのものを嫌いになってしまったりしますよね…。人が何かを好きになるためには、そこに何らかの「嬉しかった思い出」や「楽しかった記憶」がないと難しいと思うのですよ。トラウマ植え付けるのは逆効果だと思うのですよ…。

良い教育者・指導者って、教え方が上手いというだけではなくて「生徒を”のせる”のが上手い人」「やる気をしぼませないのが上手い人」だったりもするように思うんですよね。心に「好き」や「楽しい」の種を蒔くのが上手い人、と申しますか。

"
"

洋服の一枚一枚は その歴史の瞬間を表現している。
どんな安物でもハイブランドでも ファッションはその時代を表すわ。
私たちの仕事はその瞬間を切り取って、見る人達に選択肢を与える。

洋服ひとつ小物ひとつで ある人の人生を変えることさえある。
とても素晴らしい仕事だし、とても怖い仕事よ。
でも私はこの仕事ができることを誇りに思っている。
誇りを持って仕事をするべきだと思ってきた。

"
"

運命の人って3人いるんだって!

1人目で人を愛する事を知って
2人目で本当の愛と失う辛さを知る
3人目で永遠の愛を知るんだって。

"
"暑いからビールは日本だけだ。アルコールで血管が膨張し暑くなるからだ。ビールはそもそも寒い地域の飲み物だ。自己暗示を集団でかけられる不思議な民族だとドイツ人が言っていた"
"世のお母さんが子供を怒る時は「悪いことをしたお前を怒る」ではなく「私を怒らせるお前が悪い」の論理で怒るので、正しい対応策は「自分が悪くないことを主張する」ではなく「上手くなだめる」である。"
"雷はいいよな いつもゴロゴロしてて"

About:

Following: